ブログ

2022.03.22

家づくりの進め方

家づくりに関して、何を考えておけばよいか分からない方は多いでしょう。
「決めるべきこと」を知りたい人も多いかもしれません。
そこで今回は、注文住宅を検討する際に決めることのリストをご紹介します。
また、その際の注意点もご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

注文住宅の購入のステップは、準備期間、打ち合わせ期間、着工から完成の3ステップです。
この段階ごとに決めることのリストをご紹介します。

「準備期間」の決めることリストは、以下3つ通りです。
1、資金計画
2、住宅会社探し
3、土地探し

資金計画では、坪単価のみに着目するのではなく、トータルの必要資金に着目し、

自己資金と照らし合わせて計画するようにしましょう。返済額と生活スタイルのバランスを見る事も重要ですね。

この部分が家づくりの成功か失敗か大きく分かれるポイントになるかと思います。


住宅会社探しでは、自分たちのイメージを実現してくれそうな会社を探します。

ただし、会社探しの時間が長くなり、住宅のデザインや間取りに関する打ち合わせに時間がかけられない、

という失敗もありますので注意しましょう。

土地探しは、土地を未所有の方には必要となります。

続いて、打ち合わせ期間の決めることリストは、以下の3つです。
1、間取り
2、内装
3、設備

間取りも内装も設備も、プロの方にまず相談すると、イメージが湧きやすいです。
打ち合わせは大変ですが、コストをかけるところと節約するところなどをしっかり考えることが大切です。

最後に、着工から完成までの決めることリストは、以下の3つです。
1、地鎮祭
2、新生活の準備
3、引っ越し

新生活の準備の際には、生活用品、家財を準備しましょう。
その他にも、電気や水道など各種契約もしておきます。
引っ越しの際には、早めに業者を選んでおきましょう。
シーズンでは希望日時が通らない場合もあります。

全てに関して言える事は「こだわりすぎないこと」です。
こだわりすぎると、予算をオーバーしたり予定が大幅に狂ってしまうため、注意しましょう。
一方で、節約できるところで節約するのもポイントです。

理想や希望を予めノート等に纏めて、必ず叶えたいポイントを絞り、

予算と相談しながら進めてくれる工務店に出会えると良いですね。

カレンダー

«3月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

カテゴリーリスト