ブログ

資金について

2022.02.12

総額でいくらかかりますか?

”土地を買って、家を建てるには いくらかかりますか?”

非常に多くの方に聞かれますし、大事な疑問だと思います。

しっかり答えるには、

”どんな場所(土地)に住みたいですか?”

”どんな家が欲しいですか?”

”どんな暮らしがしたいですか?”

によって、答えは変わってくると思います。

車なら、試乗して購入を検討するし

洗濯機なら、家電屋さんに実物を見に行くし

洋服なら、試着しするし・・・・

建売住宅なら、実物 見れますね。

分譲マンションは、同じつくりのモデルルームが購入前に見れます。

注文住宅くらいですね。

実物そのものを見れない高額な買い物って。

そこが、 ”造る” と ”買う” の違いです。

だから、住宅にかかる予算・資金も 不透明。

だって、住宅ローンを申し込む銀行も様々でしょ?

そういった諸費用というのを含んだ資金を計画しないと。

まして、家づくりが初めての方が ほとんど。

注文住宅のお金の流れって

こんなもんか?こういうシステムか?て 思っておしまい。

だって、2回目を経験する方って

そうたくさんは いないですね。

ぜひ、皆さん!

御親戚やお友達で”注文住宅”を建てた方に

家づくりでかかった総額、いくらだったか?

聞いて見てください!

はっきり答えられる人ってなかなかいないと思います。

何故なら、

支払う項目と支払う先が、たくさんあるし

支払う時期も バラバラだからです。

皆さんは、

日常生活では扱うことのない、8ケタのお金を考えているので、

”これくらい!数万円なら、まぁいっか!”

”水道使えないと困るから、数十万円、まぁいっか!”

これはまさに、家づくり病です!

8ケタの大金に、舞い上がり

細かいことは気にしない大判振る舞いです。

で、相手が家づくり”営業”のプロでしょう?

そんな凄腕プロの皆さんに対して

ご自身、ご夫婦、ご家族が

しっかり予算を納得しながら

気に入った土地を購入して

気に入った家を造るには

どうしたらよいのでしょうか?

これって、

最初の質問に、戻った気がしますね。

➀展示場を回って営業マンから 坪単価や仕様を聞き家を検討する事

➁設計士資格や土地資格もない方からのアドバイスで土地を決める事

③ライフプランを考えない、土地と家だけの予算組みで住宅ローンを借りる事

①~③で、家づくりの総額を検討している方が ほとんどですね。

そんな家づくりは、もう駄目じゃないかと私は思っています。

”どんな場所(土地)に住みたいですか?”

(なぜそこに住むのですか?)

”どんな家が欲しいですか?”

(なぜそれが必要ですか?)

”どんな暮らしがしたいですか?”

(その暮らしをしたら今後どんな人生が送れますか?)

そう考えると、必要なもの不要なもの、

妥協できる部分、出来ない部分が見えてくると思います。

100%理想の土地に100%の理想や要望を詰め込んだ建物・・・

予算的に許されるなら個人的には有だと思いますが、

恐らく一握りでしょう。いや、一握りもいないと思います。

だからこそ、

土地にお金をかけるのか?

家の大きさは?

建物の仕様は?

外観や内装デザインは?

建物の性能は?

家は最低限で他のことにお金をかけたい?

1から組み立てるからこそ、予算は人それぞれなんです。

   

カレンダー

«12月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト